鹿児島芋焼酎[高崎酒造]

さつま芋の島 技と心で奏でる 商品ラインナップ 買えるお店飲めるお店 種子島へ行こう 会社概要 トップへ戻る

トップページ » 種子島へ行こう

種子島へ行こうよ

鉄砲伝来と宇宙センターで有名な種子島
最近は安納いもやサーフィンでも注目されています!

種子島観光

種子島観光

飛行機で30分、高速船で95分。種子島から本土最南端の佐多岬が目視できるほど、種子島は本土から近い距離にあります。

鹿児島地図

 

種子島観光

種子島は1市2町からなり、人口は約33,000人、南北約57km、東西5km~12kmの細長い島で、面積は444.99km2で全国有人離島第5位の大きさです。また、地形は最高点で282mと全体的に平坦で、農業が盛んな島です。

種子島地図

 

鉄砲伝来

1543年(天文12年)8月25日、台風の影響で種子島の最南端「門倉岬」に1隻の南蛮船が漂着。南蛮船には100人あまりが乗っていましたが、そのなかに鉄砲を持っていたポルトガル人が乗船していました。ポルトガル人が放った鉄砲の威力を目の当たりにした島主種子島時堯は、鉄砲を高額で購入し火薬を家臣笹川小四郎に鉄砲を鍛冶の八板金兵衛に命じて作らせたのです。金兵衛が作った火縄銃とその技術は瞬く間に全国にひろがりました。

 

①鉄砲のことなら鉄砲館
(種子島開発総合センター)

ポルトガル初伝銃(鹿児島県文化財)や八板金兵衛清定火縄銃(西之表市文化財)以外にも世界の火縄銃が展示されています。種子島の歴史や文化も詳しく紹介されているので、ここに来れば種子島のことがよくわかります。

ホームページ

鉄砲館

 

火縄銃の試射を見たいなら
「種子島鉄砲まつり」

鉄砲伝来を記念して毎年8月に開催される種子島最大の祭り。南蛮行列で火縄銃の試射を見ることもできます。祭りのフィナーレを飾る約4000発の花火大会が夏の夜空を舞台に繰り広げられます。

ホームページ

鉄砲まつり

 

②鉄砲伝来の地「門倉岬」

日本に初めて鉄砲を伝えたポルトガル人を乗せた南蛮船が難破した岬です。岬の中には記念碑やモニュメント、神社があります。

門倉岬

③種子島宇宙センター

1969年(昭和44)、旧宇宙開発事業団の発足とともに設立された種子島宇宙センターは、総面積約970万平方メートルにもおよぶ日本最大のロケット発射場です。センター内には科学技術館があり、ロケット開発に関連した展示を見ることができます。また、科学技術館から無料の施設案内ツアーが出ています。

種子島宇宙センター

 

種子島観光

④浦田海水浴場

日本の海水浴場88選の一つ。白い砂浜と青い海と空!抜群の透明度を誇る浦田海水浴場。シャワー、更衣室、展望デッキ、休憩所など施設も充実しています。

浦田海水浴場

 

⑤ヘゴの自生群落

西之表市にあるヘゴ自生群落は、杉や竹の林で覆われた、小川が流れる流域約1キロにあります。ヘゴが生い茂る林を見上げていると太古の雰囲気を肌で感じられます。また、森林浴のできるヒーリングスポットでもあります。

ヘゴの自生群落

 

⑥マリンレジャー(マングローブ林)

スキューバー、シュノーケル、シーカヤック、サーフィンなどマリンレジャーも人気!近年はガイドも増えてレジャー環境が充実してきています。

シーカヤック

サーフィン

メモ
関連リンク
交通

(高速船)種子屋久高速船

(フェリー)コスモライン

(飛行機)JAC

団体

西之表市

中種子町

南種子町

種子島観光協会

 

お問い合せ
高崎酒造株式会社(蔵)

お問い合せ連絡先

0997-25-0707

shochu@takasakishuzo.com

FAX 0997-25-0701

営業時間 AM8:00~PM5:00

休業日 日曜日、8/14・15、1/1・2・3

地図へ

Copyright © 2015 - 2017 鹿児島芋焼酎[高崎酒造]. All Rights Reserved.

ページトップへ